吉木りさとの不仲騒動語るmisonoに、ネプチューン名倉が共感。「気持ちはわかる」

2016.11.25 18:12

吉木りさとの不仲騒動語るmisonoに、ネプチューン名倉が共感。「気持ちはわかる」サムネイル画像

24日深夜放送のテレビ東京系「じっくり聞いタロウ〜スター近況(秘)報告」で、タレントのmisonoが、タレント・吉木りさとの不仲騒動について語る場面があった。

今年2月、ロンドンブーツ1号2号の2人と吉木が出演するラジオ番組で、「新年会で吉木がmisonoにケンカを売られた」といった内容の発言を吉木がしたことがきっかけで、ネットを中心に大きな話題となったこの騒動。この新年会で吉木に好みの男性のタイプを言わせようと周囲が盛り上がっていたが、吉木は「いやもう全然で……」とかわしていたことをmisonoは説明した。

misonoは続けて「(吉木の)『ザ・女性』みたいな対応に『ウチそういう女性嫌い、苦手やわ〜』みたいなことを(言った)」と事の真相を明かした。これに対しMCのネプチューン・名倉潤は同意し、「自分を見せへん人は嫌いやねん」と発言した。

さらに名倉は「プライベートで自分見してくれへんやつって信用できひんのよ」と語り、これにmisonoは「レギュラーメンバーとか一緒に仕事してる人にはなんでも話し合えてっていう」と同調する。

名倉は、これはmisonoと自分の性格の問題だ、と前置きした上で「テレビの前ではキャラがあるから守ってあげるよ。でも普段は別にええやん」と話し、「全部話す必要はないよ。全てをプライベート話す必要はないけど、『全部わからんふりするな』みたいなね」と持論を展開し「misonoの気持ちはわかる」と肩を持ったのだ。

その後、騒動がネットを中心に炎上してしまったことについて、misonoは「ウチのファンは逆に『ありがとうございます』って吉木りささんに言ってる。『吉木さんのおかげでmisonoちゃんがピックアップされてます』みたいな」と話すと、名倉からは「そんなところで目立たなくてええよ!」と激しいツッコミが入ったのだった。

関連画像