京都観光大使のWITHDOM、京都市名物イベント「嵐山花灯路2020」初日に嵐電レトロ列車をバックにしたアコースティックライブ生配信

2020.12.11 10:00

現在配信中の、6ヶ月連続配信リリース3作連続でiTunes Store Single & MVチャート1位を獲得し話題の、京都市の観光おもてなし大使も務めるWITHDOM(ウィズダム)。

YouTube総再生回数3,000万回以上のRyo(写真真ん中)、元大学空手チャンピオンSHVNYA(写真右)、演劇ユニット平成トイボックス映像作品【FIRST BOOKS】収録作品『春暁』で三好大貴、窪田美沙らと共演し役者デビューを飾るROY(写真右から2番目)など個性あふれる5人組グループ。

公開中のカバー動画「白日 / King Gnu」や、「Feel Special / TWICE」のバラードアレンジカバー、Vo担当のRyoとカラオケバトルで準優勝のMasaya(AGE)のコラボカバー動画「再会 / LiSA × Uru」が1日1万回再生を続けるなど、音源やYouTubeでも注目を浴びている。

そのWITHDOMが、京都市で開業110周年を迎えた京福電気鉄道「嵐電」と、昨年100万人以上の動員を誇った京都市の名物ライトアップイベント「嵐山花灯路2020」の、イベント初日12月11日(金)の17時半よりコラボレーションイベントを開催。嵐電名物のレトロ列車をバックにしたステージで、ピアノ生演奏とWITHDOMの歌で嵐山の夜の華やかに彩っていくこと間違いなし。

WITHDOMのYouTube Channel特設ページで京都の夜の風情とWITHDOMのライブで心温まる金曜の夜を過ごすのはいかがだろうか。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100