ギャル曽根、自身の“大食い体質”への医者の反応を明かす「食べれば食べるほど…」

2020.12.11 10:00
ギャル曽根、自身の“大食い体質”への医者の反応を明かす「食べれば食べるほど…」サムネイル画像
ギャル曽根

12月9日、TBS系『グッとラック!』にギャル曽根が出演した。

【別の記事】ギャル曽根、アイドルの大食い番組出演に言及「なぜ…」

番組では今回、VTR出演したギャル曽根に対して“大食いをした後、お腹は大丈夫なのか?”といった質問が飛ぶ場面があった。

この質問にギャル曽根は「食べれば食べるほど、胃のサイズが伸びるんですよ。その食べ物とともに」と説明しつつ、過去に撮影したという、大食い後に胃が約10倍に広がっているように見えるレントゲン写真を公開してスタジオを驚かせた。

さらに「レントゲンを撮影したお医者さんも驚いたのでは?」と聞かれると、ギャル曽根は「『特異体質だ!』って言われました」と医者に言われたという言葉を笑顔で振り返っていた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100