羊文学、メジャーデビューアルバムをリリース&リード曲MVを公開

2020.12.10 13:00

羊文学が12月9日にメジャーデビューアルバム「POWERS」をリリース。リード曲「あいまいでいいよ」のミュージックビデオも公開となった。

本ビデオは、羊文学のロングヒット曲「1999」でもタッグを組んだ石田清志郎氏が監督を担当。男女のドラマを交えて本楽曲の世界観を表現している。

この「あいまいでいいよ」が収録される12/9発売のアルバム「POWERS」には今年8月に配信限定リリースした「砂漠のきみへ」、「Girls」(YouTubeドラマ「DISTORTION GIRL」主題歌)のほか、ロングヒット曲「1999」を含む全12曲を収録。

DVDには今年8月に開催したonline tour“優しさについて”全3会場から3曲ずつ、計9曲のライブ映像を収録。羊文学と縁のある都内3箇所ライブハウスから配信し、毎公演異なるセットリストと監督・スタッフと作りあげた映像とCDがセットに1つの作品としてリリースされる。また、初回生産分は三方背ケース仕様となっている。

なお、羊文学は東京、名古屋、大阪の3都市で行う有観客ライブと、無観客オンラインライブの計4公演のTour 2021 “Hidden Place”を開催予定で、アルバムには有観客3公演のアルバム購入者チケット抽選申込チラシが封入される。詳細は公式HPよりチェックしてみてはいかがだろう。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100