Snow Man渡辺翔太、最年少ラウールの“可愛いところ”明かし「ずっと見てられる」

2020.12.9 6:10
Snow Man渡辺翔太、最年少ラウールの“可愛いところ”明かし「ずっと見てられる」サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

12月7日放送の日本テレビ系『世界まる見え!テレビ特捜部』に、Snow Man・渡辺翔太が出演。メンバーのラウールにまつわるエピソードを語った。

【別の記事】Snow Man渡辺翔太、同時デビューのSixTONESへの想いを明かす「お互いの道に行くけど…」

スタジオトークで、“身近にいるずるい人は?”と話を振られた渡辺は、Snow Manのメンバーでは、自身が最年長の28歳であり、最年少のメンバーは17歳だと前置きした。

続けて、「リハーサル中とかに、休憩して、『再開するよ』って言われてるのに、その最年少のラウールくんって子が、ギリギリまでお菓子食べてたりとか」と説明。

そして、「普通だったら“早く来いよ”って思うんだけど、食べてるのがまた可愛くて…ずっと見てられるんで」と話すと、他の出演者からは、「癒されてどうすんの」というツッコミの声があがり、さらに渡辺は、「“ずるいな”って思いながら」と話していた。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.100