【プロが教える】オンライン映えメイクのポイント4選!

2020.12.16 19:20
【プロが教える】オンライン映えメイクのポイント4選!サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

コロナ禍の新しい生活様式になり、オンライン会議や、ビデオ通話をする機会が増えた方も多いですよね。
普段通りのメイクをして臨んだオンライン会議、なんか顔色が悪く見えてるって思った事ないですか?

自宅からの画面越しのお顔はTVのようにライティングや照明がないので、平面的に見えやすく、暗く影になってみえがちなんです!
せっかくメイクしたお顔が台無しに…そんな経験がある方も安心して下さい♪

オンライン映えするメイクのポイントさえ抑えておけば画面越しでも“モテ顔”になれますよ!

【別の記事】【プロが教える】最後に蒸しタオル!保湿力アップのスキンケア方法3選

ベースはトーンアップ系を

肌色が沈んで見えがちなオンラインではピンクやパールなどの肌がトーンアップするベースを仕込むと肌がいきいきと明るく見えます!
肌色が内側から明るくなるだけで華やかになります。

ハイライトとシェーディングを

ハイライトとシェーディング
ハイライトとシェーディング

平面的に見えがちなオンラインでは、いつもよりしっかり立体感を出す為にお顔にメリハリをつけ骨を高く見せたい所にはハイライトを!
低く見せたい所(奥行き)にはシェーディングを使いましょう!

リップ&チークは華やかに

リップ&チーク
リップ&チーク

普段つけてるトーンより明るめのカラーにすることで画質の粗い画面越しでもお顔の表情が明るくなりますよ!

アイメイク、アイブロウはしっかり

アイメイクと眉毛はしっかりと
アイメイクと眉毛はしっかりと

まつ毛はしっかりビューラーで根本から立ち上げてアイライナーを粘膜に仕込んでパッチリアイを意識!
アイシャドウもブラウン系よりパール感のある暗くないカラーを選ぶと◎
アイブロウは毛の無い所にはペンシルを使って描き、眉山が1番濃くなるようにパウダーも併用しましょう!

いかがでしたか?
メイクはTPOに合わせてどう魅せるかが鍵になってきます!
オンライン映えのコツを掴んで印象UPしてみて下さいね♪

Text & Photo by JUN

JUN Instagram アカウント

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254