DECAYS「愛と哀を遺さず… <Baby who wanders Ver.>」ミュージックビデオ完成

2016.11.17 17:54

DECAYS「愛と哀を遺さず… <Baby who wanders Ver.>」ミュージックビデオ完成サムネイル画像

DIR EN GREYのDie(Guitar)と音楽プロデューサーでありMOON CHILDのメンバーでもある樫山 圭(Drums)を中心としたユニット「DECAYS」(ディケイズ)が12月7日に発表するメジャー1stアルバム『Baby who wanders』のメイン曲となる「愛と哀を遺さず… <Baby who wanders Ver.>」のミュージックビデオが完成し、ショートVer.がYouTubeに公開された。

2015年に結成して以来、常に変化と進化をし続けてきたDECAYSは、現在、Die(Vocal & Guitar)、樫山 圭(Drums)を軸に、レコーディングやライヴをサポートする個性豊かなメンバーとして、中村 中(Vocal & Guitar)、Ayasa(Violin)、寺沢 リョータ(Bass)、チドニー(☆)を迎えた6人編成で活動。

MVは、9月末日関東某所で丸1日かけて撮影された。すでに公開になっている、アーティスト写真、ジャケット写真もMV撮影と同時に行われたこともあり、世界観が統一されたものとなった。

闇の魔王(Die)と闇の女王(中村 中)の乾杯の合図と共に、闇の執事(樫山 圭)、バイオリン弾きの自動人形(Ayasa)、医師兼王の従者(寺沢 リョータ)、神出鬼没の奇術師(チドニー)のメンバーで魔界の晩餐会が繰り広げられる内容となっている。

今回のMVの収録にあったて、メンバーそれぞれが役に扮するということもあり、事前にMV監督、スタイリスト、ヘアメイクとの綿密な打ち合わせが行われた。衣装は、全てMV&スチール撮影の為にアレンジし作られたオリジナル1点もの。そして、晩餐会に出てくるゴージャスな装飾品は、全てこのMV収録の為に作られたものである。

一般公開はショートVer.しか見ることはできないが、初回生産限定盤A、初回生産限定盤BにはMV「愛と哀を遺さず… <Baby who wanders Ver.>」のフルVer.、そして、MVのメイキング映像が収録される。是非、手に取って、映像も堪能してみてはいかがだろうか。

なお、本日より、DECAYSのオフィシャルInstagramもスタートしている。

関連画像