小林幸子と美川憲一が、紅白の豪華絢爛「衣装バトル」を振り返る。ネットは「ラスボス対決アツい」と歓喜

2016.11.16 22:00

小林幸子と美川憲一が、紅白の豪華絢爛「衣装バトル」を振り返る。ネットは「ラスボス対決アツい」と歓喜サムネイル画像

15日放送のNHK総合「うたコン」で小林幸子と美川憲一が出演し、過去の豪華絢爛な「衣装バトル」を振り返る場面があった。

同番組のトークコーナーでは、司会の谷原章介の隣には美川が、その隣に小林が座る形に。着物の話から衣装の話題になると、過去に「NHK紅白歌合戦」で繰り広げられた小林と美川の衣装対決をVTRで振り返ることになった。

着物から一瞬で3億円の宝石が散りばめられた衣装を身にまとう美川、セットの橋ごと衣装となって同化する小林、竜の先端に乗って空を飛ぶ美川、舞台が明るくなると本人を模した、総重量3トンにもなる衣装(?)「メガ幸子」とともに登場する小林と、大迫力の映像が次々と紹介された。

VTRが終わり、谷原が衣装はどのように作られるのかと質問すると、小林、美川ともにプロジェクトチームがあり、自ら構想を出しつつ集団で制作に挑んでいたのだと明かした。

小林と美川の共演にネットでは「美川憲一と小林幸子のラスボス対決アツい」「美川憲一と小林幸子が共演してる!!」「ツーショットとかすごいな」と、共演に驚きながらも歓迎する声が挙がっていた。

関連画像