3000年に一度の正統派アイドルSAY-LA「こじらせ片想い」の歌詞が話題

2016.11.16 21:45

3000年に一度の正統派アイドルSAY-LA「こじらせ片想い」の歌詞が話題サムネイル画像

全国11,000店のファミリーマートで、10時~17時毎時3分に流れている「こじらせ片想い」という曲の歌詞がアイドルファンの気持ちを代弁し過ぎていると話題になっている。歌詞の一部を紹介しよう。

君に会いたい
そのモチベだけでここまで来てしまったよ
一人でいると頭の中が
君で溢れて溺れちゃいそう
なのに君の前にくると
クールなふり

歌っているのは、2014年12月結成され、都内を中心に名古屋・大阪・さらには台湾でもライブ活動を行っている東江ひかり・森のんの・西野葵・白石りか・藤沢泉美・天原瑠理の6人組アイドル「SAY-LA」。「3000年に一度の正統派アイドル」がキャッチコピーだ。

同曲はI-GET MUSICから11月22日にリリースされる1stシングル「こじらせ片想い」。「ジュリエット ~君を好きな100の理由~」など放課後プリンセスの楽曲制作で知られ、アイドルファンからの支持が高い石谷光がプロデュースする胸キュン青春POPで、すでにアイドルファン神曲と呼び声高い。

ファミリーマートでのオンエアの他、テレ玉の音楽PV番組「V-Clips」ではオープニング曲に抜擢。続いて、11月18日~日本テレビ系「バズリズム」で3週間のPOWER PLAYが決定している。

リリースされるシングルは、4タイプ同時発売され、それぞれ違うカップリング曲を収録。A-typeには「どうして、ミレンジャー」、B-typeには「1/2 x2」、C-typeには「ずるいよ」、D-typeには「I LOVE YOU」が収録される。

現在、予約イベントを多数行っているので、公式サイトをチェックして、ぜひ駆けつけてみてほしい。リリースイベント最終日となる11月27日(日)には新宿BLAZEにて無料ワンマンライブ(18時開場 18時30分開演 無料 ドリンク代500円は必要)を開催するので注目だ。

関連画像