ノブコブ吉村「こんなハズじゃなかった」40歳を迎えて変化したこと明かす

2020.12.3 20:20
ノブコブ吉村「こんなハズじゃなかった」40歳を迎えて変化したこと明かすサムネイル画像
(c)YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD.

12月2日深夜、テレビ朝日系『いいねの森』に平成ノブシコブシの吉村崇が出演した。

【別の記事】ノブコブ吉村、約1億5,000万円で購入予定の“あるもの”を明かし「開拓したい」

番組の中で、出演者の渡辺直美から「吉村さん最近大人っぽくなりましたよね」と声がかけられると、吉村が「もう40歳だよ」と自身の年齢について言及する場面があった。

また、吉村は「色気が凄くなったって言われる」と、周囲のゲーム仲間などからの最近の反応について明かしつつ「こっからよ、いよいよ色気むんむん」と発言。

「こっからまた遊びまくるんですね」と渡辺に聞かれると、吉村は「遊びたいけどね、遊びたい!ほんとに、こんなハズじゃなかったよ。もっと遊んでる予定だったよ、それが芸能界だと思ったんだけどさ」と半笑いで語り、渡辺からは「怪しいんですよ、嘘ついてるときの顔なんですよ」「めちゃくちゃ遊んでるでしょ」とツッコミが飛び、スタジオの笑いを誘った。

吉村は、その後「遊んでないよ!そんなに言うほど!ホントはもっと遊びたいもん。全然だ、モテない」と反論していた。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.100