新垣結衣×星野源「逃げ恥」突然の恋人提案と“ハグの日”制定で今週も「神回予感しか」。みくりの“選挙ポスター”にも注目集まる

2016.11.8 19:49

新垣結衣×星野源「逃げ恥」突然の恋人提案と“ハグの日”制定で今週も「神回予感しか」。みくりの“選挙ポスター”にも注目集まるサムネイル画像

今夜、第5話が放送される新垣結衣主演TBS系ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」。

先週放送された第4話は、森山みくり(新垣)と津崎平匡(星野)の、雇用主・従業員としての契約結婚が、津崎の後輩である風見(大谷亮平)にばれてしまい、風見が「みくりをシェアさせてほしい」という「シェア婚」を大胆提案。これを機に“三角関係”が始まると、みくりと津崎に徐々にすれ違いが生じてくる。家の中のギクシャクをなくすための解決策として、みくりは津崎に「恋人同士になろう」という突拍子もない提案をするという展開だった。

津崎やみくりの心情がパロディを交えながらもしっかり描かれ、その心の声に涙した視聴者も多かったようだが、そこから突然の“恋人提案”。予想をいい意味で裏切る展開に、視聴者からは「神回か!!いや、いつも神回だわ!!」「今日の逃げ恥は神回。いろいろとおもしろすぎ。もう一回観たい。」「今日の逃げ恥は神回なのではないでしょうか…」「今週の逃げ恥ほんと神回」「全こじらせ女子の心をつかんだ神回」と絶賛する声が相次いだ。

そして、現在オフィシャルサイトで公開されている予告映像では、新垣結衣演じる森山みくりと、星野源演じる津崎平が、”火曜日をハグの日”と制定し、ハグをするために奮闘するシーンが描かれており、今週も「神回予感しかしない」「神回ぽくて楽しみ過ぎる!!!!!」と、放送を待ちわびる声が多数上がっている。

さらに、第5話で登場すると思われる、森山みくりを選挙候補人に見立てたポスターの画像が、昨日「逃げ恥」の公式InstagramとTwitterにて公開され、こちらも大きな反響を呼んでいる。

ポスターには、女性議員らしいファッションに身を包んだ「家事労働党」の“恋人候補”として、力強いガッツポーズを決めているみくりが描かれており、ファンからは「投票したい」など多くの支持を集めている。

【第5話あらすじ】
家の中でぎくしゃくせずに済む最適な解決法として、恋人同士になろうというみくり(新垣結衣)の突拍子も無い提案に驚きを隠せない津崎(星野源)。一般的な恋人同士がスキンシップとしてハグをするという行為も理解できない上、みくりには「恋人のおいしいところだけがほしい」と小賢しい作戦で攻め立てられ、どんどん追い込まれていた。

ある朝、百合(石田ゆり子)が、偶然風見(大谷亮平)を笑顔で送り出すみくりの姿を目撃してしまう。津崎との生活がうまく行っていないがために不倫をしているのではないかと疑いをかけ、怒りの矛先をなぜか風見に向け、憤りを隠せないでいる。

その状況を知った津崎は、沼田(古田新太)に疑われたのも風見にバレたのも全て“恋人っぽい雰囲気”が無いことが原因だと気づく。“プロの独身”である津崎にとってはハードルが高いことだが、みくりに説得され“夫婦”で話し合った結果、新婚の空気を醸し出すために“ハグの日”を制定することに。さらに、百合が抱いている不倫疑惑を払拭するべく、目の前でハグを見せつけようと試みるも失敗が続いていた。

そんな中、恋人っぽさの練習を必死にしてきたこともあり、みくりに心を開きはじめ、ぐっと距離が近づいたように思えた2人。そんな2人に襲いかかる新たな試練とは…?!

写真:(c)TBS

関連画像