“PPAP”を超えるヒットなるか?ピコ太郎プロデューサー古坂大魔王が、発掘オーディション番組のMCに

2016.11.2 19:40

“PPAP”を超えるヒットなるか?ピコ太郎プロデューサー古坂大魔王が、発掘オーディション番組のMCにサムネイル画像

次世代のスーパーバンドを発掘する大型オーディション番組「イクゼ、 バンド天国!!」(通称、「イク天」)の番組MCに、「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」で話題のシンガー・ソングライター、ピコ太郎のプロデューサーでもある古坂大魔王と、「Seventeen」「ViVi」で活躍し、現在は「AneCan」専属モデル、「MORE」レギュラーモデルとして大活躍の大石参月が決定した。

「イクゼ、バンド天国!!」は、全国に及ぶTSUTAYAの10地域カンパニーがそれぞれ自信を持ってオススメする各地域代表のバンド、音楽SNSアプリnanaから応募したバンド、番組が推薦するバンドなど、自薦・他薦問わない様々なバンドが毎週勝ち抜きバトルを繰り広げ、3週勝ち抜いたバンドが「イク天キング」となる。

2017年3月までに生まれた歴代「イク天キング」バンドの中から、最終的に「グランドイク天キング」を決定。「グランドイク天キング」に輝いたバンドにはTSUTAYAがTポイント100万ポイントの贈呈と、1年間の全面パワープッシュが約束される。

古坂と大石の息の合ったやりとりで番組も盛り上がりそうだ。11月4日(金)の初回放送が待たれる。

■「イクゼ、バンド天国!!」番組概要
初回放送:2016年11月4日(金)23:30~24:00(以降、毎週同曜日同時間放送)BS-TBSでの番組終了後、Youtubeで配信。

関連画像