THE SxPLAY(ザ スプレイ)中国最大音楽チャートで1位を獲得。初の中国ツアー初日@北京も大盛況。

2016.11.2 17:25

THE SxPLAY(ザ スプレイ)中国最大音楽チャートで1位を獲得。初の中国ツアー初日@北京も大盛況。サムネイル画像

THE SxPLAYが初の中国ツアーとなる「THE ADVENTURE OF ReBIRTH」の初日を北京・Modernsky Labにて開催。

THE SxPLAYの楽曲は中国の音楽ファンからの評価も高く、大ヒット音楽ゲームアプリ”Deemo”ver.2.4にも収録されている新曲「キミが残した世界で」は、6億人が利用する中国最大の音楽サイト・酷狗(Kugou)音楽の日本人チャートに9/28付けでランクインしてから、2週間連続で1位を獲得した。

ライブでは、オープニングアクトを行った中国のバンド・Four-Yがサポートとして加わり、菅原紗由理時代のヒット曲でありファイナルファンタジー13のテーマソングの「君がいるから」や”Deemo”収録曲の「キミが残した世界で」「Guardian」も含め、全13曲を披露。

MCは勉強中の中国語を中心に進行。

中国語を手書きで書いたスケッチブックを見せながら、ファンと一緒に読み進める場面やMC中のじゃんけん大会で、その場でサインした色紙を本人が客席まで降りて、プレゼントするサプライズもあったりと、初の中国ツアー初日は終始温かい雰囲気に包まれ、大盛況の内に終わった。

ツアーはこの後も続き、全6都市を回る予定となっている。

THE SxPLAY 中国TOUR
「THE ADVENTURE OF ReBIRTH」

2016年10月30日(日)北京・Modernsky Lab
2016年11月06日(日)重慶・堅果 Livehouse
2016年11月12日(土)長沙・46Livehouse
2016年11月13日(日)成都・小酒館空間
2016年11月18日(金)武漢・VOX Livehouse
2016年11月19日(土)広州・楽府Livehouse

関連画像