元光GENJI・諸星和己が突然グループ解散の理由をぶっちゃけ。思わぬ“流れ弾”に苦笑いも

2016.11.1 18:45

元光GENJI・諸星和己が突然グループ解散の理由をぶっちゃけ。思わぬ“流れ弾”に苦笑いもサムネイル画像

30日放送のTBS系「クイズ☆スター名鑑」で元光GENJIの諸星和己がグループ解散の原因を語った。

番組では諸星をはじめ、元AKB48・宮澤佐江、相川七瀬、水木一郎、国生さゆり、TRF・DJ KOO、日浦孝則、MAX・NANA、元Whiteberry・前田有嬉、元モーニング娘。・矢口真里、元チェッカーズ・鶴久政治がカラオケ店に集結。

メンバーは一般客の客室を別室でモニタリングし、自分の持ち歌が選曲されたら帰宅できるという企画「カラオケ歌われるまで帰れません!最後に残るのは誰?」に参加した。

企画がスタートすると同時にDJ KOOが勝手にアルコールをたくさん注文し、諸星は「なに頼んでんの! 恐ろしいわ!」とツッコミを入れる。DJ KOOが「恐ろしくないよ。だってチームワークでしょ」と答えると、諸星は「ないよ、そんなチームワークは! チームワーク嫌いで解散したんだから俺たちは」と、突然グループ解散に発言した。

続けて諸星は「でも俺たちもね、そんなにね仲悪いってほどじゃないんだよ。チェッカーズほどじゃないから。チェッカーズは本当ガチだから」と矛先を別方向に向けると、思わぬ流れ弾を食らった鶴久は、諸星の発言を肯定も否定もせずに苦笑いの表情を浮かべていたのだった。

関連画像