FRUN FRIN FRIENDS、花とポップスよりニューシングルを配信リリース&全タイトルサブスク解禁

2020.11.19 22:00
FRUN FRIN FRIENDS、花とポップスよりニューシングルを配信リリース&全タイトルサブスク解禁サムネイル画像
FRUN FRIN FRIENDS

2020年2月に解散したアイドルグループ"あヴぁんだんど(avandoned)"のメンバー宇佐蔵べにと元メンバーでもあるなゆたあくが時を経て邂逅し、2020年4月結成&デビューとなった FRUNFRIN FRIENDS(通称・フルフリ)。”令和のPUFFY” とも言いたくなるようなとびきりポップでキッチュな存在感と、本人たちによる圧倒的なセルフプロデュース能力を発揮しリリースを続けてきた彼女たちからとびきりフレッシュなニューシングル「檸檬色の爆弾(cw/カステラたべたい)が届いた。

同シングルは二曲共にタカタタイスケ(PLECTRUM、The Broken TV)が作詞作曲編曲、演奏をThe Broken TVが担当。「檸檬色の爆弾」ではポップでキッチュに弾けるサウンドに瑞々しいボーカル、ラップパートではなゆたあく考案の小気味いいラップが炸裂。「カステラたべたい」ではドリーミーなサウンドの中で二人のボーカルが際立ち、ラブリーな浮遊感が心地いい。

公開となったMV「檸檬色の爆弾」はこれまでと同様に FRUN FRIN FRIENDSが全工程を務めており、監督は FRUN FRIN FRIENDS、編集はなゆたあく、合成編集を宇佐蔵べにが担当。人気のない渋谷の街で妖精さながらに踊り遊ぶ二人の姿が、レトロポップな映像と共に生き生きと表現されている。彼女たちがどれだけ本気で楽しくセルフプロデュースを行っているかを目の当たりにする映像作品となった。

更に、約半年間でリリースされてきた「キセラセラ」「yum yum」「ワンダーランド」「FRUN FRINFRIENDS」などの全楽曲が遂に配信DL&サブスク解禁。さらにOTOTOYではタカタタイスケがアコースティックギター、つるうちはながピアノを担当した「カステラたべたい(アコースティックver)」が限定配信と新作を対象としてオンラインイベントも決定した。シンプルな音像の中でこれまでにないほど宇佐蔵べにとなゆたあくのボーカルが際立つ、限定にするには勿体無いほどの仕上がりとなっている。オンラインイベントと合わせてぜひチェックしてみてはいかがだろうか。

それに伴い、”花とポップス”オフィシャルサイトにて彼女たちの歴史と新曲についての思いが存分に語られたロングインタビュー「はじめての FRUN FRIN FRIENDS」が公開された。

ロングインタビューと共に、なゆたあくが作詞作曲編曲、宇佐蔵べにがMV制作を担当したフルフリのテーマソング「FRUN FRIN FRIENDS」や、あヴぁんだんど時代から楽曲で関わってきたteoremaa、つるうちはなが提供した珠玉の楽曲たちを楽しんでみてはいかがだろう。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100