次のピコ太郎は君だ!話題の新音楽配信サービス「BIG UP!」遂にスタート

2016.10.28 10:41

次のピコ太郎は君だ!話題の新音楽配信サービス「BIG UP!」遂にスタートサムネイル画像

最近話題のピコ太郎のPPAPに象徴される様に、今や個人で、自分のクリエイトした作品をSNSを始めとしたインターネット上の様々なツールを駆使して世界に向け発信することができる時代であり、小学生のなりたい職業の上位にユーチューバーがランクインするというニュースなども記憶に新しい話題となっている。

そんな夢を実現する強力な武器となるであろう、アーティスト&クリエイター向けの新たな音楽配信代行サービス「BIG UP!(ビッグアップ)」が10月27日に遂にスタートした。

「BIG UP!」とは、アーティストやクリエイターが自分で作った音楽を、簡単な登録操作だけで世界112カ国へ販売することが可能なサービスで、その販売状況を確認できるレポート機能の他、自らのホームページの制作やCD・グッズの受託製造やEC販売、音楽出版社への登録、はたまた音楽制作における様々なサポートを受けることがこれ1つで全て出来てしまうという、まさにアーティストやクリエイターにとって新しいビジネスモデルの提案とサービスを体現したマルチマネタイズプラットフォームなのである。

更には、販売売上の還元率は業界最高レベルであり、登録から最短2日で世界中に音楽配信が可能と言う、まさに「安くて、早くて、簡単」という最強ツールなのだ。

このサービスは、プロのアーティストやクリエイターを目指す人を全面的にサポートしてくれる存在になりうるというのはもちろん、それだけでなく、例えばプロは目指していないが自分の作った音源でおこずかいを稼ぎたいというライトユーザーから、若かりし頃作った想い出の曲をもう一度世に問いたい!という様な人々まで、自分の家にいながら世界中に配信していくことが可能となる。

またBIG UP!のサービス開始に際し、自由に活動している様々なアーティストやクリエイターからもこの新サービスに期待を寄せるコメントも届いており、nobodyknows+のリーダーDJ MITSU氏は「“音楽”というのは、誰にでも平等にチャンスを与えることができる表現の場所であってほしいと思うし、「BIG UP!」もそういう場所であってほしい」と語り、同メンバーのCrystal Boy氏は「音源はあるけど出す当てがないって子はいっぱいいるので紹介したい」と述べ、自身もアーティストでありプロデューサーでもある今井大介氏は「音楽事業に関連する色々なサービスを一貫してやってもらえることが、かなり大きなメリット」、かつてテレビ番組“ストリートファイターズ”で多くのアーティストを発掘したYASS氏は「どんなアーティストにもちゃんと売上配分がいくのが素晴らしい」と語った。

総クリエーターに向けて、世界に出る無限の可能性を示す新しい音楽配信プラットフォームサービス「BIG UP!」

次のピコ太郎を目指して百聞は一見に如かず、まずはサイトを覗いてみてはいかがだろう。

関連画像