菅野美穂主演「砂の塔」“お兄ちゃん”役で話題の佐野勇斗、“驚き”の1位獲得に「やったあ!!」

2016.10.27 17:55

菅野美穂主演「砂の塔」“お兄ちゃん”役で話題の佐野勇斗、“驚き”の1位獲得に「やったあ!!」サムネイル画像

現在、好評放送中の菅野美穂主演TBS系ドラマ「砂の塔~知りすぎた隣人」。

この劇中で、菅野美穂演じる高野亜紀の長男・“お兄ちゃん”こと和樹役として人気を博しているのが、佐野勇斗(さの・はやと)だ。佐野は、愛知県出身で、現在、5人組ボーカルダンスユニット『M!LK』のメンバーとしてと活躍中の18歳だ。2015年3月に1stシングル『コーヒーが飲めません』でCDデビューを果たしており、来年1月11日には5thシングル「疾走ペンデュラム」のリリースも決定している。

そんな佐野が、26日、自身のオフィシャルブログを更新。「なんとっ!!」というタイトルで更新された記事では「なんとね、、ななんんとね!!ブログランキング、1位を獲得することができましたぁあ!!!」と、報告した。

「やったあ!!」と素直に喜びを表現した佐野。「みなさんが、たくさん読んでくださるおかげですT_T 本当に、ありがとうございます!!」とお礼の言葉も綴っていた。

佐野自身が注目を集めていることはもちろん、佐野のブログでは菅野美穂・岩田剛典(EXILE/三代目JSB)など、豪華な共演者とのオフショットが度々掲載されており、そちらでも人気を呼んでいるようだ。このことを受けてか、佐野は「これからも、ドラマでは見られないようなみなさんの姿をお届けできるよう、宣伝大使、がんばっちゃいます!たくさんみてね」と結んでいた。

写真:(c)TBS

関連画像