明石家さんま、新婚・MAX NANAの“新婚生活”に驚愕。「こんなの2年もたない」

2016.10.26 17:35

明石家さんま、新婚・MAX NANAの“新婚生活”に驚愕。「こんなの2年もたない」サムネイル画像

25日放送の日本テレビ系「踊る!さんま御殿!!」でMAXのNANAがズボラトークの数々を繰り広げた。

番組では「家事ダメ女VS家事好き男 大激突SP!」と題して、出演者たちがトークを繰り広げた。家事ダメ女として出演したNANAは、料理が得意だという夫のアシスタント係として調味料を渡すなど、ちょっとした手伝いをしているという。

そんな夫婦生活に明石家さんまが「こんなの2年もたない」と酷評すると、NANAは「一時期頑張ったときがあって、フライパンでお料理頑張ったときに手首にガングリオン(こぶ状の腫瘍)ができて」とフライパンを振る仕草を交えながら話す。

しかしその最中に家事好き男として出演したお笑い芸人のはなわから「今エアーでこうやってるじゃないですか、エアーでやってても下手だもん」とツッコミが入る。するとNANAの動きがジミー大西のギャグに見えてきたさんまが「やってる、やってるぅ!」と言って、NANAに同じ動きをさせ、スタジオは爆笑となった。

その後、北陽の虻川美穂子がブラジャーは2〜3日使ってから洗濯し、普段はブラは干しておいて、その際周りに布を掛けて一応旦那にはブラを見せないように努力していると明かすと、NANAは「私(夫に)干してもらってます」と笑顔で明かし「洗濯もしてくれるので」と続けると「君の下着洗うてんの、旦那!」とさんまを大いに驚かせたのだった。

関連画像