乃木坂46生田絵梨花、バナナマン日村との“共通点”明かされる「ほとんど一緒…」

2020.11.9 20:20
乃木坂46生田絵梨花、バナナマン日村との“共通点”明かされる「ほとんど一緒…」サムネイル画像
乃木坂46・生田絵梨花/(c)E-TALENTBANK

11月8日深夜放送のテレビ東京系『乃木坂工事中』に、乃木坂46・生田絵梨花が出演。番組MCを務めるバナナマン・日村勇紀との“共通点”を指摘される場面があった。

【別の記事】乃木坂46生田絵梨花、白石麻衣からもらった“思い出の品”「一生大切にするね」

今回番組では、“乃木坂46 自己分析選手権”と題し、さまざまなメンバーが自身の長所と短所を挙げ、それをクイズ形式で他のメンバーが当てるという企画が行われた。

この企画内で、生田は自身の短所の1つとして、“忘れっぽいこと”を挙げた上で、これは日村と共通しており、以前番組で“ミニ日村”と称されたことを明かした。

また、生田の他の短所を予想するクイズの場面では、乃木坂46のメンバーから、「爪が小さい」「放っておくとめっちゃアホな顔してる」「たまーにウツボ(のような顔)の日がある」などの声があがった。

この流れで、設楽統が、「日村さんもけっこうずっとウツボみたいな顔して…」と話を振ると、日村は、「マジで?ほとんど一緒だな、俺と生田ってな」「爪小せえし、俺」とコメントし、スタジオは笑いに包まれた。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.254