乃木坂46・橋本奈々未、グループ卒業&芸能界引退にメンバーやファンから悲痛な声。「頭ついてってない」「授業受けられない」

2016.10.20 11:32

乃木坂46・橋本奈々未、グループ卒業&芸能界引退にメンバーやファンから悲痛な声。「頭ついてってない」「授業受けられない」サムネイル画像

乃木坂46第1期生のメンバーで、人気フロントメンバーとして活躍してきた橋本奈々未が、10月19日(水)25時から生放送されたニッポン放送「乃木坂46のオールナイトニッポン」で、同グループの卒業を発表した。

通常毎週水曜日は、「AKB48のオールナイトニッポン」として生放送されているが、19日(水)は乃木坂46の橋本奈々未・生田絵梨花・桜井玲香の3名がパーソナリティを務め「乃木坂46のオールナイトニッポン」として生放送された。

番組内では、橋本奈々未からのお知らせという事で卒業を発表。「今回の16thシングル『サヨナラの意味』の活動、そして来年の自分の誕生日までを目安に、乃木坂46を卒業する事を決めました。また同時に芸能界も引退して、普通の女性として生きていこうと思っています。この生放送を誰と出演したいかをスタッフさんに問われた時、私にどこか似ている所があり、これからも頑張って欲しい玲香と生ちゃんを指名しました。残りの4ヶ月を応援してください。」とコメント。

それを受けた桜井玲香は、「いつかは来るかと思っていたけど、話しがあった時は本当に辛かった。キャプテンとして、ななみん(橋本)の意見は的確で、頼りにしていたし、本当に助けられた。」生田絵梨花は、「ななみんの存在が本当に大きくて、いつも背中を追っていた。卒業するのは本当に寂しい。」と涙ながらにコメントした。

橋本は北海道出身の23歳。“ななみん”の愛称で親しまれ、2011年から乃木坂の第1期生として活躍し、全シングルのフロントメンバー(福神メンバー)としてグループを牽引する人気メンバーだ。2015年からはファッション誌『CanCam』の専属モデルに起用されるなど活躍の幅を広げてきた中、先日には初のシングルでのセンターポジションを務めることが発表され、ファンも喜びに沸いていた矢先の卒業発表となった。

この発表を受け、ファンの間では悲痛な声が飛び交っている。Twitterでは「さっきななみん卒業するって知って全てのやる気が削がれた。悲しみ」「ショックや」「選抜でセンター発表されたばっかやのに」「好きなメンバーが卒業しまくってツラい。」「びっくりしすぎて頭ついてってないよ。ななみん卒業とか考えたくないよ」「無理無理無理 やだやだ」「つらすぎてまともに授業受けられない」「ななみんショックから立ち直れない。。。」「言われようもない喪失感」と、まだ事実を受け入れられないコメントが溢れていた。

また、芸能界引退の報告には「引退…テレビでも雑誌でも見れんなるん…」「ななみん芸能界も辞めちゃうのか。残念。」「ななみん芸能界引退つら」「うーきつい…やっぱり辛いなー。ななみん…」「ななみん芸能界引退なんて、もう発狂しそう、、、」と、卒業のショックに加え、もう橋本の姿を見られなくなる、という現実が、ファンの悲しみに拍車をかけている様子だった。

しかし、2011年のグループ結成から乃木坂46を支え続けた橋本に対して「こんなに乃木坂を大きくしてくれてありがとう」「ラストシングルで初センター頑張ってほしい!!!!素敵な曲になりますように」「卒業後は芸能界も引退するってのはなんかななみんらしいなと思いました。卒業は寂しいけどみんなで笑顔で見送れたらいいですね!」という感謝と激励の声も多く上がっていた。

関連画像