乃木坂46秋元真夏、白石麻衣の影響を受けていることを明かす「完全にパクってる」

2020.11.4 20:05
乃木坂46秋元真夏、白石麻衣の影響を受けていることを明かす「完全にパクってる」サムネイル画像
乃木坂46・秋元真夏/(c)E-TALENTBANK

11月3日放送の文化放送『卒業アルバムに1人はいそうな人を探すラジオ』に、乃木坂46・秋元真夏が出演。先日グループを卒業した白石麻衣にまつわるエピソードを語った。

【別の記事】乃木坂46白石麻衣、秋元真夏にした“注意”明かす「やっぱ先輩として…」

番組では、今回の放送が初回ということから、秋元が自己紹介をする流れになった。この中で秋元は、自身の誕生日は8月20日だと話し、白石と同じ誕生日だと補足を加えた。

続けて、「毎年ケーキをね、2人で用意してもらって、お祝いしてたりとか」「なぜかケーキの大きさは私よりも白石麻衣ちゃんがいつも大きくて、すごい気に食わなかったんですけど」「そんなようなことを毎年やってました」と笑い混じりに振り返った。

また、料理が趣味であり、好きな料理は豚汁だと明かした上で、「すごい作るけど」「『レシピ教えて』って、もしファンの方に言われたら、白石麻衣ちゃんが作ってたやつ、あたし真似してるだけなんで」「完全にパクってるんですよね」と明かした。

そして、「ひっそり(白石から)レシピもらっちゃって、『上手なの作れるよ』って、今ずーっと言い張ってます」とコメント。さらに、「白石麻衣ちゃんもね、めっちゃ料理上手で…角煮とかも作るし、豚汁もそれこそ上手だし。けっこうなんでも作るんです。ケーキも作ってたし」と、白石の料理の腕についても語っていた。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.254