ナイナイ岡村隆史、結婚生報告&新婚生活についてコメント「幸せです」

2020.11.4 16:20
ナイナイ岡村隆史、結婚生報告&新婚生活についてコメント「幸せです」サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

ボーイズグループオーディション「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」概要発表会見が3日、都内にて開催。先日、一般女性との結婚を発表したお笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が相方の矢部浩之と共に出席し、喜びを語った。

【写真】登壇者の写真や、イベントの様子なども公開

この日は、岡村が結婚発表後、初の公の場に登場するということで大勢の報道陣が詰めかけた。フォトセッション終了後、「結婚、おめでとうございます」の声が飛ぶと、岡村は手で口を覆って大照れの様子だったが、矢部をはじめ他の共演者たちが笑顔で祝福。

「新婚生活、いかがですか?」と尋ねられると、「まだ一緒に住んでいませんので(分からないです)」といい、「あの、こんなに聞くんでしたっけ?」と戸惑い気味の様子。「いま、幸せですか?」の声には、「そうですね。はい。幸せです」と照れながら回答。「一緒に住んで、楽しみなことは?」と質問されると、「食事を作って頂くことですかね」と幸せオーラを振りまいた。

岡村は吉本興業の独身貴族集団「アローン会」として長年、活躍してきたが、「次のアローン会卒業は誰になりそうですか?」の質問には、「退会してしまったので、分からないです」と告げ、笑いを誘った。

矢部は岡村の妻となった女性にはまだ会っていないそう。「ご祝儀は渡されましたか?」と質問されると、「それはやっぱり、コンビなので」と明かした。

最後にファンへのメッセージを求められた岡村は、「結婚させて頂きました」と改めて報告し、「引き続き、お仕事も頑張りますので、応援のほど、どうぞよろしくお願い致します」とあいさつした。

イベントでは、大躍進中の男性アイドルグループ・JO1を生み出したサバイバルオーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」の第二弾となる「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」が開催されることが発表された。

SEASON2は「LET ME FLY 君の想いが“ツバサ”になる」をテーマとし、オンライン面接による「1次審査」が、2020年12月19日(土)からスタート。さらに、進化した「PRODUCE 101 JAPAN」として、SEASON2では、以下の3つの点が“3つのツバサ”として発表された。

「101人の魅力を多角的に見せるNEW SYSTEM」(デジタル上で101人を公開し、同時に「国民プロデューサー」と呼ばれる視聴者の投票が開始される)

「グローバル」(SEASON2を通して誕生するボーイズグループが世界で活躍できるようグローバルな要素を導入)

「強化された練習生トレーニングシステム」(グローバルな経験が豊富な各ジャンルの一流アーティストをトレーナーとして迎えることにより、練習生をグローバルな人材として育成していく)

ナインティナインの2人は、前回に続き「国民プロデューサー代表」を務める。会見には、トレーナーを担当する青山テルマ(アーティスト)、DA PUMP KENZO(ダンスアーティスト)、菅井秀憲(ヴォーカルディレクター)、KEN THE 390(ラッパー)も出席した。

矢部は「スターになれるチャンスです。ぜひ、ご応募ください」と呼び掛け、岡村は「国民プロデューサーのみなさん、SEASON2もよろしくお願い致します」とメッセージを送った。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.100