門脇更紗、配信3部作第1弾シングル「さよならトワイライト」が配信開始

2020.11.4 13:00

兵庫県出身のシンガーソングライター門脇更紗が、配信3部作第1弾シングル「さよならトワイライト」を11月4日に配信開始した。

門脇は今年2020年3月に配信シングル「東京は」をリリースし、繊細さと芯の強さを併せ持つ歌声と物語性のある詩世界が注目され、6月にはライブでの人気曲「えのぐ」「Love story」の2曲を配信リリース、7月には無観客でのワンマンライブ「ハイタッチできる日まで」を実施。

コロナ渦での制作活動では枠に囚われない新たなアプロ―チの楽曲制作に力を注ぎ、今作「さよならトワイライト」を含む配信3部作を現在の心境とも重ねつつ物語性の高い作品として完成させた。

今作「さよならトワイライト」は、思うように前に進めず、後戻りもできない自分に苛立つ主人公が、今ある希望や自信が消えてしまう前に、そんな日々から“さよなら”をしたいという感情をエッジの効いたサウンドで表現した心揺さぶられる楽曲。切なさの中に芯の強さを感じずにはいられない歌声にも注目だ。

そして11月1日(日)には現在担当しているラジオレギュラー番組Kiss FM KOBE「MUSIC APPLE 第9シーズン門脇更紗EDITION」にて11月25日(水)に配信開始となる配信3部作の第2弾シングル「いいやん」も初オンエアされた。

配信3部作のジャケットはイラストレーター、デザイナーの赤/aka氏が担当している。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254