C&K、地元・鹿児島にてソーシャルディスタンスのもとドライブインライブハロウィンパーティーを開催!禰豆子、アダムとイブ、大ヒット韓国ドラマ主人公キム・ミソ、コナンの仮装で大熱演!

2020.11.1 18:20

11月4日発売に音楽業界初、異例のCMプレゼン企画ミニアルバム「御社のCMソング」をリリースする、CLIEVYとKEENからなる男性二人組シンガーソングライターユニットC&Kが、10月30日(金)31日(土)、地元、鹿児島にてドライブインライブ・ハロウィンパーティーを開催。

今年6月より、生のライブを実現する方法として、車の中からライブを鑑賞する、ドライブインライブ 『移動式遊園地~ぼくらはどこへでも行ける~ “種まき編” 』を全国各地で行ってきたC&Kが、10月30日(金)31日(土)の2日間、メンバー KEENの地元である鹿児島県でドライブインライブを行い、2日間で約400台、合計約1,700人が参加。

今回のこのライブは薩摩川内市の行政の協力で実現。日程がハロウィンとも重なり、ドライブインライブ・ハロウィンパーティーという企画で行われた。この日のライブをみんなで楽しむ為に、参加者全員にハロウィンのドレスコードが設けられ、みんな様々な工夫を凝らしたコスチュームで参加。各日、メンバーのCLIEVYは、『鬼滅の刃』の禰豆子、韓国の大ヒットドラマ『キム秘書はいったい、なぜ?』の主人公キム・ミソ、KEENは、アダムとイブ、名探偵コナンの仮装で登場。ライブでの代表曲「踊LOCCA~around the world 新たなる冒険~」「精鋭」、バラードの名曲「みかんハート」等、両日約20曲を披露。

今年は、新型コロナウイルスの影響で、各地でハロウィンイベントが自粛される中、ソーシャルディスタンスを守りながら、ハロウィンを楽しみ、生のライブでパフォーマンスを観る事が出来たオーディエンスは最高潮に盛り上がった。

途中MCで「僕たちはまだLIVEを諦めていません!だから、いま一番安全なスタイルでライブを続けるんです‼このライブはこれまで観てきたFesなどに比べたら、もっと追及していく事があると思うけど、この時代にぴったりだと思うので、自分たちのやりたいライブをもっと突き詰めていきます!」と、これからもドライブインライブという方法で、生のライブを届ける決意を改めて表明した。

これまでに、群馬、福岡、長野、広島、香川、熊本、鹿児島と全国7カ所で開催してきた、ドライブインライブはこの後、11月28日(土)29日(日)栃木、12月18日(金)19日(土)と千葉で行われる。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100