BUMP OF CHICKENが4週連続で首位に!歌詞注目度ランキングにDa-iCEら初登場

2020.11.1 11:00
BUMP OF CHICKENが4週連続で首位に!歌詞注目度ランキングにDa-iCEら初登場サムネイル画像
BUMP OF CHICKEN

歌詞検索サービス「歌ネット」が、10月29日付けの「歌ネット注目度ランキング」を発表した。

注目度ランキングは、「発売前の楽曲」のみのランキングで、「歌詞閲覧数」+「いいね!クリック数」の割合でランキングが決定する。通常の歌詞アクセスランキングとも違う、まさに「これから発売される、歌詞が注目されている楽曲」のランキングだ。

今回のランキングでは1位に、BUMP OF CHICKENの「アカシア」が輝いた。4週連続での首位記録となる。2020年11月4日にリリースされるニューシングル『アカシア / Gravity』の収録曲であり、ポケモンスペシャルミュージックビデオ「GOTCHA!」テーマソング。歌詞には<真っ暗闇が怖い時は 怖さを比べ ふざけながらいこう 太陽がなくたって歩ける 君と照らす世界が見える>といった力強いフレーズが綴られており、どこまでも進んでいけるようなアップテンポなナンバーとなっている。

4位には、Da-iCEの「CITRUS」が初登場。2020年11月25日に1万枚完全生産限定シングルとしてリリースされる楽曲であり、玉木宏が主演の日曜ドラマ『極主夫道』主題歌として書き下ろされた。作詞をメンバーの工藤大輝と花村想太が担当。ドラマタイトルにも通ずる“自分が信じた道を極めること”の大切さ・決意を、魂を込めてエモーショナルに歌ったロックバラードで、 Da-iCEとしても初の“エモロック”に挑戦した1曲だ。

5位には、ASCAの「Howling」が初登場。2020年11月4日にリリースされるニューシングルのタイトル曲であり、TVアニメ『魔法科高校の劣等生 来訪者編』のオープニングテーマに起用されている。歌は<叫び続けろ 迷いのない 願いを何度でも 壊れそうだって ここにいるんだって 信じ続けろ>と幕を開け、哀しみや苦しみ、戸惑いや躊躇をも力に変えて進んでいく強い意志が、歌詞に込められた1曲となっている。

9位には、FAKYの「little more」が初登場。2020年11月4日にリリースされる新曲であり、配信シングル3部作の第2弾の作品となる。“あともう少し”という意味を持つタイトルの同曲は、新型コロナウイルスの感染拡大の中、あらゆることへの自粛・制限が余儀なくされた2020年の社会的背景も踏まえつつ、到達一歩手前の段階にある最高潮に達したフラストレーションをパワーに変えていこうとする葛藤が込められている。

10位には、マカロニえんぴつの「mother」が初登場。2020年11月4日にリリースされるメジャー1st E.P.『愛を知らずに魔法は使えない』の収録曲であり、アニメ『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』エンディング主題歌として書き下ろされたエモーショナルな楽曲だ。はっとりの力強く芯のある歌声が、90’s洋楽オルタナティヴ・ロックの雰囲気を纏ったサウンドと同居した極上のミディアムナンバーとなっている。

【2020年10月29日付、歌ネット注目度ランキング】

1位 アカシア/BUMP OF CHICKEN
2位 片っぽ/eill
3位 ありがとうって気づいていてね/海蔵亮太 with 大竹しのぶ
4位 CITRUS/Da-iCE
5位 Howling/ASCA
6位 ねぇミスター/KALMA
7位 メリーゴーランド/瀧川ありさ
8位 Antelope/三浦大知
9位 little more/FAKY
10位 mother/マカロニえんぴつ

関連画像

関連記事

web:172.30.1.100