Creepy Nuts・R-指定、ブレイク後に苦労していることを明かす「すごい空気になるんですよ」

2020.10.30 6:40
Creepy Nuts・R-指定、ブレイク後に苦労していることを明かす「すごい空気になるんですよ」サムネイル画像
Creepy Nuts・R-指定/(c)E-TALENTBANK

10月28日放送のTBS系『バナナサンド』に、Creepy Nuts(DJ松永、R-指定)が出演。R-指定が、ブレイク後の苦労を明かした。

【別の記事】Creepy Nuts・R-指定、米津玄師・RAD野田らに“お願いしたいこと”とは?

今回、番組では、R-指定が、お題を複数もらって、それら全てを盛り込んだラップを即興で行う特技を披露する場面があった。

また、別のシーンでCreepy Nutsに対して、“有名になって苦労したことや悩みは?”と質問が投げかけられると、R-指定は、「僕なんかは、地元の友達とかに結婚式に呼ばれた時に、余興を頼まれて」「さっきのお題もらってやるやつをやってくれ、って友達に頼まれるんですよ」と切り出した。

続けて、「新郎側、僕の友達側の年齢近いやつらは盛り上がるんですけど、やっぱり新婦さん側、奥さん側の親族の人とか、まず(R-指定が)スーツでヒゲのロン毛…行儀悪いやつ」「“旦那の友達大丈夫かな?”みたいな目で見られて」として、まずルックスに注目されてしまうと明かした。

さらに、「いざ始まったら、ぶわーって早口で、“なんでこんな早くこの人しゃべってるの?”」と、新婦側の参加者が戸惑ってしまうことを明かして笑いを誘い、「すごい空気になるんですよ」「みんながシーンってなってる中、俺の友達だけが“ウェー!”って盛り上がってて、めっちゃやりにくいんですよ」とコメントした。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100