吉高由里子、横浜流星との“おんぶシーン”の感想を明かす「こんなに抱き心地の…」

2020.10.27 10:10

10月24日、TBS系『王様のブランチ』に吉高由里子と横浜流星が出演した。

【別の記事】横浜流星、“人生最大の失敗”明かす「怒られてそのまま家に帰りました」

番組では、映画『きみの瞳が問いかけている』で共演している吉高と横浜にインタビューを敢行。その中で横浜は今回キックボクサー役を演じるにあたり、約10Kg増量したと明かし「とにかく食べました。やっぱり脂質は抜いて、とにかくタンパク質を摂って」と、体づくりについてコメント。

それについて吉高は「本当に凄かったんです。バッキバキの」「クランクインする前に会った日よりもどんどんどんどん日に日にガタイがよくなっていって」といい、「おんぶしてくれるシーンがあるんですけど、こんなに抱き心地の良くない背中ってあるのかってぐらい。ゴリゴリの砂利抱いてんのかなってぐらい。固いんですよ」と話し笑いを誘った。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254