hitomi、思春期を迎えた長女について綴り“親としての思い”明かす「一緒に考えなくちゃ」

2020.10.23 21:00

10月23日、hitomiがブログを更新。長女が思春期を迎えたことを受け、自身の中学時代の経験や、“親としての思い”を明かした。

【写真】hitomi、次男の4歳誕生日を報告し“横顔SHOT”公開

hitomiは、「デリケートな年齢」というタイトルでブログを更新し、「娘も、いわゆる 思春期という時期に 入って、いろいろと 相談を聞くことが 増えました。」と、来年中学生になる長女の相談に乗ることが増えたと語った。

続けて、「私自身、中学生の時に 友達とのトラブルで みんなにムシされちゃった ことがあって…」「自分に、原因があって 謝ってはみたけど、、、 仲直りできず、、、 ずっとムシされちゃうという…」と自身の経験を告白し、「なんだか、暗い話だけど あの時の気持ちだけは 忘れないなぁ、、、。」「そこで、学んだことは 今となっては無茶苦茶 あったけどね。」とコメント。

さらに、「今の時代は、SNSもあるし」「複雑なところがあるのかな~と。」「いざ、子どもがそんな 悩みをかかえた時に 親として、どうあるべきか? とか、、、」「すごく考えます。 ただ、とにかく、気持ちに 寄り添い、どんな気持ちなのか? を聞いて、解決法を一緒に探す。 (自分に原因があるのならば そこも一緒に考えなくちゃ いけないけどね…)」と、子供を持つ親としての思いを綴った。

そして、「経験があるからこそ 考えていきたいことです。」とまとめ、自身の写真を掲載して、ブログを締めくくった。

hitomiは、1994年にCDデビューし「CANDY GIRL」や「LOVE 2000」、「SAMURAI DRIVE」などのヒット曲を持つ。2019年6月には、大ヒット曲「LOVE 2000」を、hitomiの“今のキモチ”にリメイクした「LOVE 2020」をリリースして話題を呼び、同年11月にはデビュー25周年を迎えた。

また、現在は、長女、長男、次男、そして、2020年7月に誕生した三男の4児の母。以前より、ブログやSNSなどで家族の様子を伝えているhitomiだが、第一子である長女との関係を記すことも多い。

9月の投稿では「反抗期?でぶつかることも しばしば…」と明かしつつ、「お出かけすると 完全に女子モード.女子友になる 私たち」と綴るなど、仲良し母娘ぶりを覗かせている。

画像出典:hitomiオフィシャルブログより

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254