中条あやみ「服がパツパツに…」“マッチョになった“体作り明かす「モリッて筋肉ができて」

2020.10.23 6:00
中条あやみ「服がパツパツに…」“マッチョになった“体作り明かす「モリッて筋肉ができて」サムネイル画像
中条あやみ/(c)E-TALENTBANK

10月22日、フジテレビ系『めざましテレビ全部見せ』に、11月13日公開予定の映画『水上のフライト』に出演する中条あやみがVTR出演。自身の体作りについて語った。

【別の記事】中条あやみ、中学時代の驚きの食生活に反響「衝撃」

同映画は、中条演じる、事故で車椅子生活になった元走り高跳びの選手が、パラカヌーと出会い、再び夢に向かって前進する姿を描いたヒューマンドラマ。

中条は、カヌーの上達が、指導したコーチも驚くほど早かったというが、インタビュアーから、「撮影以外でもいろいろとトレーニングはされたんですか?」と質問を受けると、「元々ジムとかは行ってたんですけど、それを全部カヌーこぐためのメニューに変えて」と語った。

続けて、「背筋だったりとか、腕の筋肉とかを鍛えるトレーニングにして」「プロテインとかも飲んだりして、ホントにアスリートみたいな生活をしてました」と話し、「こうやってやった(腕を曲げた)時に、なんかモリッて筋肉ができて」「“マッチョになった”と思って」と、笑い交じりに明かした。

これを受け、インタビュアーが、「普段はモデルのお仕事もされてますけど、そういったことに逆に役立ったりとかも?」と尋ねると、「服がパツパツになっちゃったんで、あれだったんですけど」「でも筋トレしたので、『背中のラインがすごいキレイになったね』っていうふうには言われましたね」と語った。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100