関ジャニ∞村上信五、デビュー後に個性を出すために行っていた“ある行動”とは?「無理して…」

2020.10.21 6:10
関ジャニ∞村上信五、デビュー後に個性を出すために行っていた“ある行動”とは?「無理して…」サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

10月19日、日本テレビ系『月曜から夜ふかし』にマツコ・デラックスと関ジャニ∞の村上信五が出演した。

【別の記事】関ジャニ∞村上信五、マツコに“ガチで注意”されたライブ中の行動とは?「この間…」

番組の中で村上の関西弁に関する話題が展開される中、村上は「東京出てきたときに、関西色強めたろっと思って、多分濃いのは無理くり使うてん」と事情を明かした。

また「無理して使ってた時期があって」「あえてこういうの使ってたら、それが普通になってしまって」と、言葉が戻らなくなってしまったのだと説明。

さらに、“マジ”などの標準語の言葉と混ぜて話しているという現在の言葉遣いについては「関東にも気に入られようとして、柔らかくせなと思ったの。どっかで」と話していた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100