三浦翔平、妻・桐谷美玲から“仲良くして”とお願いされた人物を明かし「幼稚園の話を…」

2020.10.19 17:45
三浦翔平、妻・桐谷美玲から“仲良くして”とお願いされた人物を明かし「幼稚園の話を…」サムネイル画像
三浦翔平/(c)E-TALENTBANK

10月16日、フジテレビ系『ダウンタウンなう』に三浦翔平が出演し、妻・桐谷美玲について話すシーンがあった。

【別の記事】三浦翔平、妻・桐谷美玲が“おうち時間”でよくやっていることを明かす「いろいろ…」

番組中、三浦は“近所付き合い”の話題で、同じく番組に出演していた若槻千夏と現在同じマンションに住んでいると明かし、「業界の人たちだったら挨拶って『お疲れ様です』とか『おはようございます』っていうじゃないですか」と説明。

続けて「プライベートでお子さんもいらっしゃってお声を掛けていいのか。お声を掛ける時に『お疲れ様です』なのか、マンションの隣人同士で『あ、どうも〜』なのか」「どれが正解なのかわからん」と、芸能人同士のプライベートでの挨拶の仕方に悩んでいると話した。

さらに三浦は「ちなみに僕の妻が、若槻さんに幼稚園の話を聞きたいんだけれども、どうやったらいいかわからない」「今日番組一緒だって話したんですよ。そしたら『色々話を聞いてきて欲しいから仲良くなれ』と」と、桐谷から頼まれていたことを明かすと、若槻は「今までプライベートで会った芸能人の中で一番礼儀正しい方だった」「これもう礼儀正しすぎてその日、友達にめっちゃLINEしましたもん。それぐらい印象が良くて。『三浦翔平、最高だよ』って」と話し笑いを誘った。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100