オードリー若林、松本人志と共演する際の“心構え”を明かす「今日で俺の人生は…」

2020.10.15 6:30
オードリー若林、松本人志と共演する際の“心構え”を明かす「今日で俺の人生は…」サムネイル画像
オードリー・若林正恭

10月13日、深夜放送のテレビ東京系『あちこちオードリー~春日の店あいてますよ?~』にオードリー・若林正恭が出演。ダウンタウン・松本人志との仕事ついて話すシーンがあった。

【別の記事】オードリー若林、世間とのギャップ?相方・春日との仲を明かす「意外と…」

番組中、ゲストのニューヨーク・嶋佐和也が“ダウンタウン世代”で松本の信者だったと切り出し、「この間『ダウンタウンDX』の収録がバーンって決まったんすよ。で、その日の朝体調崩した」「大発熱」と、色々な気持ちが入り交じり体調を崩してしまったと明かした。

その後、松本との仕事での共演について聞かれた若林は「すっごい気持ちわかる」と話し、「当然4日前ぐらいから緊張して、自分が動けなくなるのわかるから番組の企画にしか集中しない」と、松本を意識しないようにしているとコメント。

続けて「あともう今日で終わりって思う」「今日で俺の人生は終わり」と笑いを誘い、「今日で芸能界終わり。全部終わりって思ってやるしかない」と話していた。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.100