有吉弘行、田中みな実が共感した女性の“あざとい行動”に言及「ちょっと勘弁ならない」

2020.10.12 20:40
有吉弘行、田中みな実が共感した女性の“あざとい行動”に言及「ちょっと勘弁ならない」サムネイル画像
有吉弘行/(c)E-TALENTBANK

10月10日、テレビ朝日系『あざとくて何が悪いの?』に有吉弘行が出演し、女性のあざとい行動について話すシーンがあった。

【別の記事】有吉弘行、“SNSをやらない方が良い人”の特徴を語る

番組では、男女に“あざとさ”について徹底的に語り合うという企画を放送。“あざとい行動”の実例が凝縮された再現VTRの中で、料理の注文をする男性に「うわ!最高!」「完璧!食べたかったやつ」など合いの手を入れる女性の行動が紹介された。

VTR明けに田中みな実は「メニュー注文した時に『それいいな』って思わず言っちゃう感じってセンスが合ってるっていうことの証明にもなるし、あと頼んでる側も『あ、これでいいんだ』ってちょっと安心しません?自分がまとめて注文する時とか」と、この行動に共感した。

これを受けて他の出演者が「どうですか?有吉さんそういう女性は。例えば有吉さんがメニューで注文した時に『最高』『わ、それ待ってました』」と振ると有吉は「僕はちょっと勘弁ならない」といい笑いを誘い、“サラダを取り分ける女性”についても「あぁ、もう最悪ですね」と発言。

続けて有吉は「田中さんっぽい行動する人は僕は嫌いなんですよ」と発言し再び笑いを誘うと、田中は「でも私意外とサラダとか取り分けませんから」とコメントしていた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254