ハルカハミングバード、配信ライブ〜秋の薔薇〜10月22日に開催決定

2020.10.12 12:00
ハルカハミングバード、配信ライブ〜秋の薔薇〜10月22日に開催決定サムネイル画像
ハルカハミングバード

彼女の声は失っていた何かを思い出させる。2014年、フジテレビ系全国ネットの昼ドラ『聖母聖美物語』の主題歌でデビューし、映画『食べる女』テーマ曲や『秘密のケンミンSHOW』エンディング曲など、多くのリスナーの耳に触れる機会を重ねながら「揺らぎの声・叙情シンガー」として確かな成長を感じさせるハルカ ハミングバード。

ソロデビュー前は、ガールズグループMissing Linkの一員として高校生から活動を始め、ソニーミュージックよりデビューを果たしている。

また、彼女の声は異性同性問わずエクスタシーへと導くシータ波が多く、聴くものに無意識にドーパミンを多量に分泌させると医学的にもセクシー過ぎると解明され話題になった。

新型コロナウイルスでライブ活動の出来ない日々をきっかけに、SHOWROOMでの配信を始め、これまで200曲近い楽曲をカバーし歌っている。

「私自身のライブ活動は、時には男性アーティストの楽曲のみをカバーしたり、オリジナル楽曲含め、リクエストのみでの構成などその都度ライブに反映させて来場者の方に楽しんで頂くことを考えながら行ってきました。
今年に入り、ライブそのものが様々な自粛規制によって開催が困難となってからは、お声を掛けてくださるTWHの皆さんとリモートで打ち合わせを重ねて来ました。
オムニバスでは出演させて頂いたことが以前にもありましたが、今はようやくワンマンが実現するというワクワク感でいっぱいです。大掛かりなことは出来ませんが、私なりに演出にも拘っていきたいと思っています。」

今回行うライブは、オリジナル楽曲+カバー楽曲の1時間生配信ライブ。スペシャル特典として、ライブ後にアフタートーク打ち上げ配信も行われる。

「今回の配信ライブは、キーボーディストの堀越亮さんと2人で行う予定です。既にリハーサルも始まっています。芸術の秋に相応しい選曲やアレンジでお届け出来たら良いなと。
限られた場所と時間で、今までご参戦頂けなかった皆さんへも繋がる、届けられるという意味では、通常のライブより緊張感が増すかも知れませんね(笑)」

「ライブ終了後には、参加していただいた皆さんとの打ち上げをしたいと思っています。アーカイブではその部分が観て頂けないのが残念ですが、私史上初のオンステージお酒ありで、朱色に染まる驚異のスピード、その段階をお見せできるのも一興かなと思っています(笑)」

【配信ライブ詳細】

日程:2020年10月22日(木)
開演:21時
料金:3500円

関連画像

関連記事

web:172.30.1.100