活動再開を発表した元KAT-TUNの田口淳之介、これまでの足跡と様々なファンの想い

2016.9.22 17:26

活動再開を発表した元KAT-TUNの田口淳之介、これまでの足跡と様々なファンの想いサムネイル画像

今年春KAT-TUNを脱退し、同時にジャニーズ事務所からも退所した田口淳之介が、9月1日、11月にソロシングル「Hero」をリリースすることを突然発表した。

<KAT-TUNの華々しいデビューを振り返る>
田口が所属していたKAT-TUNは、2001年に6名で結成、2006年3月22日に「Real Face」でメジャーデビューを果たした。グループ名はメンバーの名字の頭文字から取ったもの。「ブラック&ワイルド」をコンセプトにこれまでのジャニーズのイメージとは一線を画し、あらゆる面でのやんちゃさは異彩を放って目を引いた。

デビュー曲「Real Face」も、作詞にスガシカオ、作曲に松本孝弘(B’z)、編曲にCHOKKAKU、Rap詞がJOKER(メンバーの田中聖)という布陣で、一般的なアイドルの楽曲とは違うものだった。そこに中丸雄一が操り出すヒューマンビートボックスも当時のテレビ番組ではかなり斬新で大きな武器になった。この楽曲は女性ファンはもちろん、男性からの支持も集め、オリコン週間ランキングでは堂々の3週連続1位を記録、グループは自分たちの力で最高の船出を飾ってみせた。

また年間シングルチャートでもこの年の首位を奪取し、デビューシングルにして堂々のミリオンセラーを達成した。なお、これ以降のKAT-TUNは「Keep the faith」などの記憶に残るヒット曲を残し、現在まで26作全てのシングルが1位(現在進行形)という華々しい記録も打ち立てている。

<赤西と田中のグループ脱退。グループは混迷期へ>
KAT-TUNは、やんちゃなイメージそのままにグループ内の騒動も絶えなかった。メジャーデビュー前から日本テレビ系の人気ドラマ「ごくせん」(第2シリーズ)、「anego」に出演し、グループのデビュー後には田口(美童グランマニエ役)と共に出演を果たした「有閑倶楽部」で主役を務めるなど、亀梨和也と共にグループを牽引する存在だった赤西仁が2010年7月に脱退(現在はソロ活動)。さらに、2013年9月にはKAT-TUN楽曲のラップパートで大きな存在感を発揮していた田中聖も脱退し(現在はバンド「INKT」のボーカルとして活動)、グループは混迷の時期を迎える。

<揺れるグループの中でファンを勇気づけた田口らの個人活動>
2名が脱退し、残ったメンバーたちはそれぞれのキャラクターを明確化し、それを活かした個人活動に特化していく。亀梨と中丸はキャスター、上田竜也は鍛え上げた身体を活かしてのテレビ出演や舞台などをベースに、メンバーそれぞれが順調に露出を増やしていく。

田口もほかのメンバーに負けず劣らずの奮闘を見せる。バラエティー番組に多数出演し、そこではグループのこれまでのクールなイメージをいい意味で覆す一発ギャグ「入口、出口、田口でーす!」で親しみやすいキャラクターを印象付けた。また俳優としても、2012、13年にフジテレビ系で放送された「リーガルハイ」シリーズで、堺雅人演じる古美門研介の腹心役を新垣結衣らと共に好演するなど存在感を発揮。ソロ活動も充実の一途をたどっていく田口はソロ・グループ両方で今後の活躍が期待される存在となっていた。

<まさかの電撃脱退とソロ活動の始動>
そんな田口だったが、2015年11月24日に、日本テレビ系で生放送された「音楽の祭典 ベストアーティスト2015」の放送中に、来春グループを脱退し、ジャニーズ事務所を退社すると驚きの発表。2016年3月31日付で、KAT-TUNを脱退し、同時にジャニ—ズ事務所を退社した。田口の選択はKAT-TUNのメンバーが当初の半分になることを意味しており、オリジナルメンバー6人の活動を知るファンを大いに嘆かせた。そして、3人となったKAT-TUNは、2016年5月をもって充電期間に入り、現在は個々の活動に専念している。

再始動に関して田口は、公式ホームページで「ずっと応援してくれているみんなも、初めましての方もこんにちは。田口淳之介です」「少しお待たせしましたが、11月に初めてのシングル『HERO』を発売することになりました!」と報告。同時に「僕のオフィシャルファンクラブも立ち上げて、初めてのイベントもやります」と告知し、ファンには「ずっとついて来てください。男らしく格好良い俺を見せるから! これからまた新たに応援よろしくお願いします!」と呼びかけた。

この力強い言葉にファンの反応は2つに分かれている。「ソロデビュー&31歳なりたての田口くん超楽しみにしてるよ。何万回もおめでとう言いたいよ」「元KAT-TUNという名は一生消えないからその名に恥じないような活躍をしてね! 頑張れ」「田口くんのHPの画像みたらそんなこと吹っ飛ぶくらいかっこよくて何も言わずに待受にした…」と応援する意見がひとつ。

そしてもう一方では「KAT-TUNが活動休止してんのはあんたの脱退があったからなのに、その期間中にソロデビューってのは納得いかないんだけど。じゃあなんで辞めたんだよ」「KAT-TUNを辞めてまでやりたいことってこういうことなの?」「田口君の件はやっぱりモヤる…」とKAT-TUNに残ったメンバーを思っての発言も数多く見受けられる。

様々な思いを受けながら新しい船出の時を迎えようとしている田口のソロデビューだが、現時点で新シングルの発売日は「11月」とだけ、正式な発売日は明らかになっていない。一方で、11月28日、30日には大阪と東京の某所でファンイベントの開催が決定している。

関連画像

NEWS RANKING ニュースランキング