TOKIO松岡、ある芸能人に間違われた過去明かす「歌舞伎の人…」

2020.10.9 6:30
TOKIO松岡、ある芸能人に間違われた過去明かす「歌舞伎の人…」サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

10月7日、フジテレビ系『TOKIOカケル』にTOKIOの松岡昌宏が出演した。

【別の記事】TOKIO国分太一、長瀬智也からもらった「すごい僕のこと考えてくれている」プレゼントとは?

番組の中で、ゲストの中村獅童と松岡が似ている、といった話題が展開されると、松岡が「(間違われることは)しょっちゅうでしたよ」と切り出す場面があった。

松岡は、飛行機に乗っていた際の出来事として、自身の付近に座っていた老夫婦の妻が夫に「ほら、歌舞伎の!ほらほら、歌舞伎の人よ」と声をかけていたと振り返った。

続けて、勘違いをさせてはいけないとサングラスをわざと外したと話すと「『あ、ちがう、長瀬君だ!』って言われたんです」と、誤解は解けたものの、今度は同グループの長瀬智也に間違われてしまったと回想し、スタジオの笑いを誘った。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254