吉高由里子、ハリセン春菜との食事で“信じられなかったこと”とは?「私が食べてるのを…」

2020.10.7 20:10
吉高由里子、ハリセン春菜との食事で“信じられなかったこと”とは?「私が食べてるのを…」サムネイル画像
吉高由里子

10月7日放送の日本テレビ系『スッキリ』に、同日放送のスペシャルドラマ『東京タラレバ娘2020』に出演する吉高由里子と大島優子が生出演。吉高が、ハリセンボン・近藤春菜とのエピソードを語った。

【別の記事】吉高由里子、“女優にあるまじき行動”を暴露され「お前死ぬぞって…」

番組の中で、吉高は、普段から仲の良い近藤と食事に行った際、近藤が“信じられない行動”をとったとして、“一緒に食事に行ったのに、料理を食べない”と明かした。

続けて、「つい最近なんですけど」「春菜から誘ってくれて、『ご飯、このお店行こう』って言ってくれたんだけど、行ったら『あんまりお腹すいてない』とか言い始めて」と振り返り、「私が食べてるのをただ見てる」とコメント。さらに、その理由として、近藤が、「中途半端な時間に食べてしまった」と話していたことを明かした。

これを受け、近藤は当時の状況として、「仕事も早めに終わりまして、忙しい中、(吉高が)空いてるっていうので、『じゃあご飯行こうよ』って言って」「そっから4時間ぐらいあったんですよね」と説明。

その上で、「そしたらまあちょっと、腹が減りまして」「家にね、このタイミングで、煮卵とメシがあったんですよ」「ご飯の上に置いちゃったもんだから」と、吉高と会う前につい食べてしまったことを明かし、スタジオは笑いに包まれた。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.254