伊藤健太郎、コメディー初挑戦の北村匠海に“テンションを上げさせる”ためやったこととは?

2020.10.8 10:00
伊藤健太郎、コメディー初挑戦の北村匠海に“テンションを上げさせる”ためやったこととは?サムネイル画像
伊藤健太郎/(c)E-TALENTBANK

10月7日放送のフジテレビ系『めざましテレビ全部見せ』に、10月30日に公開予定の映画『とんかつDJアゲ太郎』に出演する北村匠海、伊藤健太郎、山本舞香がVTR出演した。

【別の記事】伊藤健太郎、“大親友”北村匠海と切磋琢磨した日々を懐古「2人で売れてえなって…」

同作がコメディー初挑戦だったという北村。VTRの中で、インタビュアーが、「コメディー初なのに、かぶりものだったり全身タイツだったり、結構攻めてたじゃないですか?」と話を振ると、北村は、「でも、逆にとんかつのかぶりものとか全身タイツを着用することによって、“1枚かぶれる”みたいなところが」「すごい楽しんで」と、撮影を楽しむことができたと語った。

また、伊藤はそんな北村について、「コメディー初めてというのもあって、わーって(演技を)やった後に、悩みながら帰ってきたりするんですよ」と切り出し、「だからもうテンション上げさせて、『ハゲ太郎』ってよく言ってました」と明かした。

これを受け、山本は、「(前髪が)パッツンなんですよ」「で、帽子かぶるから、割れちゃうんですよ。分け目のところが」と補足を加えた上で、「だから『ちょっとハゲてるよ』って言って」と笑い混じりに明かしていた。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.254