乃木坂46生田絵梨花、“アイドルらしからぬ声を…”こっそりやってしまうこととは?

2020.10.6 20:20
乃木坂46生田絵梨花、“アイドルらしからぬ声を…”こっそりやってしまうこととは?サムネイル画像
乃木坂46・生田絵梨花/(c)E-TALENTBANK

10月6日放送のフジテレビ系『ノンストップ!』に、乃木坂46・生田絵梨花が生出演した。

【別の記事】乃木坂46生田絵梨花、白石麻衣からもらった“思い出の品”「一生大切にするね」

番組では、乃木坂46のメンバーである生田が、グループ全員で声を揃える時にやってしまうことがあるとして、“アイドルらしからぬ声を狙って出してしまう”と紹介された。

これを受け、生田は、「アイドルってやっぱ人数多いから、みんなで声を揃えたりとか、そういうシーンがすごい多いんですけど」と切り出し、「『(乃木坂)46です!』とかって言うところを、違う音域とか違う層を狙いたくなる」として、他のメンバーとは違う低い声を出したりすると明かした。

さらに、「誰にもバレてないし、何も言われないんだけど、ただただ自分が音を厚くしたくなる」と話して笑いを誘いつつ、「(齋藤)飛鳥ちゃんぐらいです、気付くの」「あとはバレたことないです」とコメント。

また、今でも同様の行為をやっているとして、「CMで(声を)合わせなきゃいけない時とかは、注意されてよく撮り直しに」と明かして笑い声をあげ、「やりたくなっちゃうんですよ」と語っていた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254