新婚の瀬戸康史、恋愛の質問を「これ以上は…」と濁し、橋本環奈「ガード堅いなぁ」

2020.10.6 17:30
新婚の瀬戸康史、恋愛の質問を「これ以上は…」と濁し、橋本環奈「ガード堅いなぁ」サムネイル画像
瀬戸康史/(c)E-TALENTBANK

10月6日放送のフジテレビ系『めざましテレビ』に、10月15日から放送開始のドラマ『ルパンの娘』に出演する瀬戸康史、深田恭子、橋本環奈がVTR出演した。

【別の記事】瀬戸康史、“ネットがザワついた”話題の胸キュンシーンで多部未華子に感心「その場で…」

VTRでは、瀬戸ら3人が、インタビュアーからのさまざまな質問に対してマルかバツで回答。この中で、“恋愛は追われるほうがいい?”という質問が出され、瀬戸はバツの札を上げた。

そして、「ずっと好きでいたい、それが1番」と簡潔に語り、これにインタビュアーが、「うわぁ…いいですね」と相槌を打つと、「これ以上は何も聞かないでください」ときっぱり言い切り、周囲の笑いを誘った。

なおも、インタビュアーが「いや、でも、向こうは見向きしてくれなかったら…」と話を続けると、瀬戸は、「もういいです、そういうのは」「成功しているんで」と応じ、深田は「言っちゃいましたね!」とコメント。さらに、瀬戸が「だからもうこれ以上は聞かないで」と繰り返すと、橋本は「ガード堅いなぁ」とコメントし、瀬戸は笑い声をあげた。

瀬戸は、今年8月7日、自身のブログなどで、山本美月と結婚したことを報告。結婚に際して、「共通の趣味や似た感覚を持つ私達なりの、優しさで溢れた、穏やかな家庭を築いていきたいと思います。」などとコメントしていた。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.100