DJ KOO、脳動脈瘤手術から3年…検査結果を報告「新しい動脈瘤は無く…」

2020.10.3 11:45

10月2日、TRFのDJ KOOがInstagramを更新。2017年9月に受けた脳動脈瘤の手術から3年が経過したことを受け、検診に行ったことと、その結果を報告した。

【写真】「サムコー楽屋!!」DJ KOO、SAMとの久々SHOTに反響「超貴重なお2人」「仲良し、素敵すぎます」

DJ KOOは、自身のInstagramアカウントにて「脳動脈瘤の大手術から3年!!」「札幌禎心会病院に検診に来ました」と報告し、検査を受けたと思われる病院の前で撮影した写真を公開した。

続けて、「MRI検査の結果、新しい動脈瘤は無くクリップも異常ありませんでした!!」と明かし、「更に元気にお仕事に人生に頑張らせて頂きます!!健KOO第一!!」と、今後の意気込みを語った。

この投稿に対し、コメント欄には、「何もなくて良かったです」「経過良好は素晴らしい事ですね」「安心致しました」「KOOさんには元気でいてもらわないと」「身体に気をつけて頑張って下さい!」といった声が寄せられていた。

そんなDJ KOOは、先日の投稿では、「サムコー楽屋!!」とコメントし、同グループに所属するSAMと一緒に映った写真を公開。ファンからは「仲良し、素敵すぎます」「超貴重なお2人」「最KOOです」といった反響があった。

画像出典:DJ KOOオフィシャルInstagramより

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254