EXITりんたろー。兼近に対する“複雑な気持ち”明かす「ちやほやされて…」

2020.10.2 20:10
EXITりんたろー。兼近に対する“複雑な気持ち”明かす「ちやほやされて…」サムネイル画像
(c)YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD.

10月1日放送のABEMAの報道リアリティーショー『ABEMA Prime』に、EXIT(兼近大樹・りんたろー。)が出演。“嫉妬”についてのエピソードを語った。

【別の記事】EXITりんたろー。『ZIP!』生出演で受けた“クレーム”とは?「『止めなさい』って…」

今回番組では、コロナ禍で“見えない不安”を感じ、感情的になる人がおり、SNSなどでも他人に過剰な嫉妬心を抱いてしまうケースが増えていると取り上げられた。

スタジオで、他の出演者から「嫉妬とかされますか?」と話を振られたりんたろー。は、「嫉妬っていうか、僕すぐへそを曲げちゃうんですよ」と切り出し、「だからすごくファンの方が、僕がへそを曲げないように、丁重に扱ってくれるんです」と明かした。

これを受け、兼近も「ファンの方以外にも、やっぱり“チームEXIT”っていう、作家さんとか社員さんとかも、全員りんたろー。さんに気使ってます」「絶対にりんたろー。さん最優先で。何でも」「性格的な問題っすよね」と明かし、りんたろー。も笑いながら、「すっごい褒めてくれる」と補足。

また、“お互いへの嫉妬”については、兼近が「あんまりしないっすね」と答えた一方、りんたろー。は、「混ざってます。ちやほやされていいなって気持ちと、良かったねっていう気持ち」として、複雑な気持ちを抱いていると明かしていた。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.254