若槻千夏、キスマイ玉森の“彼女への塩対応”にツッコミ「何時代ですか」

2020.10.2 20:30
若槻千夏、キスマイ玉森の“彼女への塩対応”にツッコミ「何時代ですか」サムネイル画像
若槻千夏/(c)E-TALENTBANK

10月1日深夜放送のフジテレビ系『キスマイ超BUSAIKU!?』に出演した若槻千夏が、Kis-My-Ft2・玉森裕太の“彼女への対応”にコメントする場面があった。

【別の記事】若槻千夏、キスマイ玉森が明かした“フェチ”にツッコミ「マジか…」

番組では、“直接会えない彼女をキュンとさせる誕生日”というテーマで、Kis-My-Ft2のメンバーがそれぞれ即興で演技し、それを一般女性と若槻ら審査員が判定する企画が行われた。

この中で、玉森は、電話などはせず、「お誕生日おめでとう」「素敵な1年になるといいね」「会える時に盛大にお祝いさせて」など、メールでメッセージを送るのみという対応を見せたが、スタジオの出演者からは「マジ!?」「淡泊すぎるって!」という驚きの声があがり、若槻ら審査員も全員0点をつけた。

さらに、他の出演者から、「彼女と彼氏っていう関係性の“おめでとう”のメールに見えない」という意見が出ると、これに若槻も「友達だよね、これだと」と同意し、「私が今年もらった手島優からのLINEと一緒、全く」とツッコミを入れ、スタジオは笑いに包まれた。

また、玉森は、この対応について、「これがリアルだって」「電話ももしかしたら(相手が)寝てるかもしれないとか、プレゼントなんて、その日に届かないし」などと弁解したが、若槻は「届くでしょ。何時代ですか」「その日に届くでしょ。指定すれば」とツッコミを入れ、笑いを誘った。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.254