1つあると便利な「ヴァセリン」プロが教える使い方あれこれ!

2020.10.1 19:20
1つあると便利な「ヴァセリン」プロが教える使い方あれこれ!サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

世界中で愛されている“ヴァセリン”は皆さんも一度は目にした事があるのでは?

ドラッグストアや通販で手軽に入手出来て、コスパも抜群ですよね!

ヴァセリンはその高い保湿力で、乾燥が気になってくるこれからのシーズンは手放せない方も多いと思います。

そんなお馴染みのヴァセリンに、様々な使い方があること、知っていますか?

基本的な使い方

基本的には、乾燥による唇の荒れや縦じわ、ヒジやかかとなどに直接塗って保湿をしたい所に使いますが、他にも使い方があるのでご紹介します!

メイク直しに使う!

実はメイク直しに使えます!

外出先で目の下のアイラインの滲みを直したい時は綿棒に少量ヴァセリンをつけて、直したい部分をさっと綿棒を回しながら拭き取る様にするだけで簡単に部分オフが出来ます。

オフした後はティッシュで軽く油分を抑えてパウダーをつけてからメイク直しをして下さい!

ヘアケアに使う!

そして、ヘアケアにも使えちゃうことはご存知ですか?

髪の毛も毎日のドライヤーなどで乾燥するので痛んだ髪は枝毛やパサつきが気になりますよね。

そんな時はシャンプー後の毛先にほんの少し塗り込みドライヤーで素早く乾かします。

ヴァセリンの油分が髪の毛をコーティングしてくれるのでパサつきの予防になりますよ!

靴擦れ対策に使う!

こちらは意外な使い方かも?

実は、ヴァセリンは靴ずれ対策に使うことも出来ます!

方法は、パンプスやブーツなど足首や足の甲など靴擦れしやすい部分に、靴を履く前にヴァセリンを直接適量塗り込むだけ。

足と靴の間で起こる摩擦を軽減してくれるので、靴擦れ対策になるんです。

万能アイテムヴァセリン!

是非色々な使い方を試してみて下さいね!

Text & Photo by JUN
JUN Instagramアカウント

関連画像

関連記事

web:172.30.1.254