田川寿美、新曲『楓』がオリコン週間シングル演歌ランキング1位獲得

2020.10.1 16:00

1992年、「女ひとり旅」でのデビュー以来、今年、デビュー29年目を迎えている田川寿美。9月23日(水)に、35枚目となる新曲「楓」を発売した。

当初、6月発売にて準備を進めていたが、コロナ禍の中でレコーディング、発売も延期。緊急事態宣言明けからの作業再開にて、9月23日の発売となった。

この新曲「楓」は恋の別れを迎えた女心を、「楓」というキーワードに乗せ表現した失恋ソングとなっており、ドラマティックなシーンを連想させる王道演歌。カップリングには「後ろ雨」と題された、こちらも失恋ソングとなっている。

また、3月に撮影されたニュービジュアルは紫のシックな着物に紅いオーガンジーをなびかせた意欲的な作風となっており、ここ数作とはまた違った装いを見せるものとなった。9月23日の発売以降、多くの好評をいただいており、2016年の「哀愁酒場/火の舞」以来、4作ぶりとなるしっとりとした哀愁演歌であることや、ジャケットに見せる今までにない凛とした世界観も話題となっている。

そんな中、この新曲「楓」がオリコン週間シングル演歌ランキング1位を獲得したことが分った。これは田川にとって「心化粧」での1位(2017年7月31日付登場4週目獲得以来)、3年2か月ぶりの首位獲得となった。

【本人コメント】

いつも応援下さる皆様ありがとうございます!
このたび、新曲「楓」がオリコン週間シングル演歌ランキング1位を獲得したということ、とても嬉しく思います 。
今年は、来年、デビュー30周年を迎える前の年ということで、特別に感じていた年でした。このコロナ禍もあり、不安を感じる中での発売でしたが、こうして1位からスタートさせていただくというのは、応援してくださっている方々の真心のおかげでしかないと思っています。今回はそれを励みにスタッフとともにより一層、一丸となって進んでいきたいというエネルギーにつながりました。本当にありがとうございました!
引き続き、頑張ってまいります!
田川寿美

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254