嵐・櫻井翔、“メンバーだから見えた”二宮和也の俳優業への努力明かす

2020.9.29 20:10
嵐・櫻井翔、“メンバーだから見えた”二宮和也の俳優業への努力明かすサムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

9月28日に放送された日本テレビ系『news zero』で嵐の櫻井翔がメンバーについて話す場面があった。

【別の記事】「それは無理!」嵐・櫻井翔を驚かせた相葉雅紀の“気遣い”とは?「僕のパンツ…」

番組内では、俳優としても活動する二宮和也にインタビューを行った。このインタビューVTRを見た櫻井は「一共演者という立場では気づけなかったことがあって」とグループメンバーだからこそ気付いた印象的な出来事があると話し始めた。

櫻井は「嵐のバラエティの番組の楽屋で、彼がずっと一人でブツブツブツブツ…」「とにかくずっと」と二宮が終始何かをつぶやいていた時期があったと話した。

続けて「何だったんだろうアレと思ったら、のちにわかるんですけど、落語家の役をやるのに、そらでとにかく言えなきゃなんないので、ずっと一人でブツブツやってたんですね」と役作りのために練習していたようだと振り返った。

櫻井はそういった二宮の努力について「みんなそうだと言われればそれまでかもしれないけど、そうやって裏のところでたくさんの努力を重ねて、そうした重ねた努力っていうのを現場で見せないっていうのが彼らしい」「そういうことの積み重ねで今の俳優さんとしてのキャリアを重ねてきたのかなと思います」と二宮の姿勢を評価していた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100