下北沢発ピアノロックバンド『フィルフリーク』、新体制となり初の音源「キャンディー」をデジタルリリース

2020.9.28 17:00
下北沢発ピアノロックバンド『フィルフリーク』、新体制となり初の音源「キャンディー」をデジタルリリースサムネイル画像
フィルフリーク

昨年12月にEX THEATER ROPPONGIにて開催された「ROAD TO EX 2019」での優勝を経て、初の全国流通盤「Reverse Youth」がスマッシュヒット中のフィルフリーク。

順風満帆に見えた彼らの活動は、今年7月に前ドラマーが脱退し現4人体制に移行したが、10月9日(金)リリースの新曲「キャンディー」ではその影響を微塵も感じさせることなく、むしろメンバー各々が進化し更にスケールアップしたバンドサウンドを聴くことができる。

また、新曲「キャンディー」のリリースイベントとして、4人体制となってから初となるワンマンライブも開催する。『Re:Start』と冠された本イベントは会場チケットと配信チケットの2種類が販売され、大型LEDパネルが魅力の赤羽ReNY alphaで行われる。

【リリース情報】

10月9日(金)リリース
フィルフリーク / キャンディー

※9月25日(金)より一部で予約・試聴開始
発売元:WAVE MASTER / KickAss Japanese

【ライブ情報】

2020年10月23日(金)@東京・赤羽ReNY alpha

フィルフリーク ライブ『Re:Start』
-Digital Single『キャンディー』リリース+新体制”初”ワンマン-

OPEN 19:00 / START 20:00

チケット:
会場 ¥3,000(1ドリンク別途)
配信 ¥2,000(手数料別途)

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100