ブルーハーツを歌うアイドル【P-school】活動休止を発表

2020.9.27 12:00

ブルーハーツを歌うアイドル【P-school】が、昨夜行われたワンマンライブにて、2020年10月25日(日)をもって活動を休止することを発表した。

【P-school】のメンバーは、業界初の TikTok 連動オーディションで、3000人を超える応募者の中から選ばれ、結成当初から多くの注目を集めた。

大人の青春の代名詞である「ブルーハーツ」の楽曲を、現在の青春を駆け走る若者が再表現し、「時代をひとつにする」女性ロックアイドルとして活躍してきた。

突然の活動休止により、メンバーそれぞれの今後については現状発表されていないが、新たな【P-school】としての活動再開を考えていてほしいところだ。

また、【P-school】のラストライブの開催が決定している。4人体制での【P-school】を見る最後のチャンスとなる。

アイドルらしい可愛さと、アーティストさながらのパフォーマンスを併せ持つ稀有な存在であった4人の姿を見られなくなるのは残念だが、形を変え、更に進化した【P-school】の誕生を大いに期待したい。

【現体制終了 活動休止 LIVE】

-LAST BANQUET-

2020.10.04(日)
新宿NINESPICES
OPEN 16:00 / START 16:20
料金 一般 600円 / 当日 1500円

2020.10.11(日)
新宿NINESPICES
OPEN 19:30 / START 19:50
料金 一般 700円 / 当日 1500円

2020.10.18(日)
新宿NINESPICES
OPEN 19:30 / START 19:50
料金 一般 800円 / 当日 1500円

2020.10.25(日)
新宿NINESPICES
OPEN 19:30 / START 19:50
料金 一般 900円 / 当日 1500円

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100