坂本真綾、両A面シングル「独白⇔躍動」12月9日に発売決定

2020.9.27 14:00

1996年4月24日にシングル「約束はいらない」でCDデビューを果たし、今年で丸24年。ついに、25周年イヤーに突入した坂本真綾。

それを記念したアルバム『シングルコレクション+ アチコチ』が7月15日に発売され、オリコン週間アルバムランキング初登場5位とスマッシュヒットを記録。その後、配信シングルとして、8月11日に発売された『躍動』が、オリコン週間デジタルシングルランキング1位を獲得。現在、ミュージカル「ダディ・ロング・レッグズ~足ながおじさんより~」(第38回菊田一夫演劇賞を受賞したミュージカルの再演)の公演で全国各地を回っている。

そんな精力的な25周年イヤーを送っている彼女が、12月9日にニューシングルを発売する。12月5日より全国ロードショーの「劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット- 前編Wandering; Agateram」主題歌『独白』と、配信シングル『躍動』(スマートフォン向けゲーム「Fate/Grand Order」第2部後期主題歌)が収録された両A面シングルで、武内崇描き下ろしジャケットのと、坂本真綾撮り下ろしジャケットのの2種を同時発売。

『独白』では、自身の楽曲「レプリカ」の作編曲を担当した内澤崇仁(androp)と再タッグを組み、『躍動』では、人気ロックバンド「ユアネス」とコラボ。どちらの楽曲も、作詞は坂本真綾自身が手がけ、「Fate/Grand Order」(以下、FGO)の世界観を完璧に表現した傑作となっている。

また、3曲目には、大ヒットナンバー「逆光」をアコースティックアレンジで甦らせたunplugged ver.(FGO盤のみ)や、坂本真綾自身の作詞作曲による新曲「いつか旅に出る日」(MAAYA盤のみ)をそれぞれ収録。

さらに、今年8月10日に配信され大きな話題を呼んだ「坂本真綾×Fate/Grand Order 5th Anniversary Special Live」の模様を、<FGO盤>の初回限定盤Blu-ray Discにのみ完全収録。その収録映像の中から、『躍動』の1コーラスVer.が、坂本真綾 YouTube Official Channelにて公開された。

11月には、「坂本真綾 IDS! presents Acoustic Live & Talk 2020」を東京・名古屋・大阪・札幌・仙台・福岡の6都市で計18公演の開催を予定している。25周年イヤーをフルパワーで駆け抜けていく彼女に注目してみてはいかがだろうか。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254