ゆきぽよ「全て教えてもらった」ギャルを目指すきっかけとなった人物の存在を明かす「小学校3年生の時に…」

2020.9.24 20:00
ゆきぽよ「全て教えてもらった」ギャルを目指すきっかけとなった人物の存在を明かす「小学校3年生の時に…」サムネイル画像
木村有希/(c)E-TALENTBANK

9月23日、日本テレビ系『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』にゆきぽよこと木村有希が出演した。

【別の記事】「ライターで…」ゆきぽよの朝食風景にスタジオ騒然「やばい」「絶対あかんよ」

番組の中でゆきぽよは、自身がギャルになったきっかけについて「小学校3年生の時に家の近くに住んでた超ギャルなお姉さんがいて、その人に出会って『うわっギャルかっこいいな』って思って、その人に弟子入りして」と説明。

さらに、その女性から泊まり込みでギャルメイクやファッションなどを習ったと話すと「(ギャルのノウハウを)全て教えてもらったんですよ」と話し、スタジオを驚かせた。

また、弟子入りした具体的な理由については「そのお姉さんの1番カッコ良かったところが、毎朝毎晩違う男の人が違うバイクでブンブンって送り迎えしてて。それがすっごいもう“超THEギャル”だなと思って。それに憧れて弟子入りしたんです」とも振り返っていた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100